劇団鴉霞(からすか)に所属する団員緑茶の「記」です。
by ryoku-cha_511
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

虚ろの姫と害獣の森 ☆ 前後の話【小屋入り前】

最終稽古が終わった帰り道、地元の駅に降り立った緑茶は普通にホームを歩いただけなのに、何故だか突然、右足を捻挫!!しかも転んでない!!
本当に平坦な道をふつ~に歩いていただけなのに!!ナゼ!!??
あまりの痛さに思わず、団員ぴんきゅに笑いながら電話。
予想外の痛さに合うと笑いが込み上げてくるものらしいデス(>△<)

翌日の小屋入りの前にこっそり病院へ。
ガッツリ包帯で固定してもらい動かさなきゃ痛くないけど、明らかに変な歩き方。
悲しくもマヌケ過ぎるこの状況をみんなにはナイショにしたい!
ぴんきゅさんは絶対にバレると言っていたけど意外とバレませんでした。
主宰の江戸川氏にいたっては変な歩き方の緑茶を見て「歩き方変だけど眠いの??」、どゆこと(◎Д◎!!??
眠いと変な歩き方になるものなの??まぁ、バレなかったので良しとします。

あ、音響ひろぽんには3歩でバレました。さすが、保育園からの付き合い(笑)

すぐに病院へ行ったお陰で本番は支障なくできました\(^▽^)/
ヨカッタヨカッタ☆


そんなこんなで緑茶でした☆
[PR]
by ryoku-cha_511 | 2007-12-12 12:55 | 鴉霞
<< 虚ろの姫と害獣の森 ☆ 前後の... 虚ろの姫と害獣の森 ☆ 終了のご挨拶 >>


カテゴリ
以前の記事
☆リンク☆
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧